健康な歯でいたい(予防歯科)

かかってからの「治療」よりもかかる前の「予防」を

これまで歯科医院に通う場合は「歯が痛くなったから……」というのが一般的だったかと思います。歯医者には「治療」のために通うのが日本では当たり前でしたが、いわゆる歯科先進国といわれるフィンランドやスウェーデンなどの国では歯医者には「予防」のために通うのが常識です。

虫歯や歯周病などの口腔内のトラブルは、正しくケアすることで未然に防ぐことができます。病気にかかってしまってから行う「治療」では、機能は回復しても元の健康な歯には戻りません。口腔内の健康を長く保つためには、「治療」よりも「予防」が有効なのです。大阪市阿倍野区の歯医者「脇歯科医院」では、予防歯科に力を入れています。

脇歯科医院の予防メニュー

当院では、患者様に日頃のケアをしっかり行ってもらうために、ブラッシングアドバイスから噛み合わせのチェック、生活習慣のアドバイスまで入念に行っています。

噛み合わせチェック

噛み合わせが乱れると、口腔内の部分的に負担がかかったり、汚れがたまったりして虫歯や歯周病になりやすい環境になってしまいます。噛み合わせのチェックを行い、必要に応じて改善することは、お口のトラブル予防につながります。

生活習慣のアドバイス

喫煙や睡眠不足、食生活の乱れや過度のストレスなどがあると、免疫力が低下したり、血流障害を起こしたりと歯周病や虫歯にかかりやすくなることがあります。必要に応じて病気にかかりにくい身体をつくるための、生活習慣についてもアドバイスをします。

PMTCについて

PMTCとはプロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略で、専用の機器を使用した口腔衛生のプロである歯科医師や衛生士による歯のクリーニングのことです。毎日のブラッシングでは落としきれない歯の汚れを徹底的に除去します。専門知識と歯のクリーニング技術のある術者が客観的な視点でクリーニングすることによって、お口にたまったプラーク(歯垢)や歯石をきれいさっぱりした状態に。 虫歯や歯周病予防につながるのはもちろん、快適さや爽快感を味わえます。

PMTCのメリット

  • ・虫歯や歯周病の原因となるプラークや歯石を除去できます
  • ・口腔内の細菌が働きにくい環境にできます
  • ・軽度の歯の色素沈着(黄ばみや黒ずみ)の除去が可能です
  • ・仕上げにフッ素塗布することでエナメル質の強化を促します
  • ・口臭の改善や予防に効果的です
PMTCの流れ
STEP01
検査と説明
STEP02
プラーク・歯石除去
STEP03
着色除去
プラークの染め出し検査などを行い、ブラッシングが不十分なところを患者様にご説明します。 歯科専用の機器を使い、プラークや歯石を除去します。 歯の表面に付着した軽い色素沈着を、パウダーを使用して取り除きます。
STEP04
研磨
STEP05
フッ素塗布
STEP06
セルフケアのアドバイス
歯を丁寧に磨きなめらかな状態に仕上げ、汚れの再付着を防ぎます。 歯質を強化する作用が期待できるフッ素を歯の表面に塗布します。 患者様の口腔内状態に合わせた効果的なブラッシング方法などを含めた今後のケアについてご説明します。
  • 電話をかける
  • オンライン診療予約