院長のごあいさつ

脇歯科医院の院長をご紹介します

大阪市阿倍野区の歯医者「脇歯科医院」の院長紹介とごあいさつのページです。当院では、患者様に対して「いつまでもご自身の歯で会話や食事を楽しんでいただきたい」と考えており、「なるべく削らない:MI(ミニマルインターベンション/Minimal Intervention)」治療をコンセプトにしています。また、メタルフリー治療の推奨や予防歯科にも力を入れています。

院長紹介

院長

院長脇 宗弘 / Munehiro Waki

略歴
1990年
大阪歯科大学 卒業
1990~91年
医療法人社団 愛歯会 勤務
1991~92年
生野区 井上歯科 勤務
1992年
脇歯科医院 開業
スタディーグループ
SJCD会員
モリタ 実践歯科プラクティスコースインストラクター
3M ESPEダイレクトクラウンハンズオンコースインストラクター
阿倍野区歯科医師会理事
大阪市立清明丘小学校 校医

院長から患者様へメッセージ

このたびは大阪市阿倍野区の脇歯科医院のサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。当院ではスタッフ一同、歯科医療を通して口腔内の健康を保つことで、患者様に笑顔になっていただきたいと考えています。

患者様の笑顔のために、私たちが貫いている診療スタンスは「なるべく歯を残す」ことです。たとえ虫歯にかかってしまったとしても、できるだけ健康な部分を削らないための診療をご提案します。

当院では、病気にかかってしまった場合の「治療」はもちろんですが、病気にかからないための「予防」にも力を入れています。虫歯や歯周病を未然に防ぐことで、いつまでも歯を健康な状態に維持しましょう。

私たちは、皆様の笑顔のために全力でサポートさせていただきます。口腔内のお悩みについては何でもお気軽に当院までご相談ください。

脇歯科医院の診療スタンス

  • 電話をかける
  • オンライン診療予約